カテゴリー一覧

最近のエントリー

アーカイブ

記事検索

プロフィール

東京都世田谷区のホームページ製作会社、有限会社タロウズは親切・ていねいなサービスを心がけています。

リンク

2007年11月のエントリー一覧

2007年11月30日

請求されるのはどんな資料?

ビジネスのためのホームページである以上
見てくれた方から何らかの反響を得ることが目標であるはず。
その“反響”の一つの形として「資料請求」があります。

世の中のホームページを見ても
【資料請求ページ】や【資料請求フォーム】を設けている
ところはたくさんあります。
自社のサイトにもあるというお客様もいらっしゃるでしょう。

ところが。
「資料請求なんて全く来ない。やっぱりホームページはダメだ!」
という声もちらほらと聞こえてきます。

今回はそんな「資料請求」に関するお話です。


ホームページでやってしまいがちなのが
訪問者から見てどんな資料なのか分からないということ。

【資料請求】とだけ書かれたボタンがあって
クリックすると氏名や住所の入力フォームへ移動してしまうという
パターンをよく見かけますね。

しかし……。

カテゴリー: 素材
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0)

---

2007年11月09日

「手軽」で「早い」……とは限りません。

インターネットやホームページの大きなメリットとして
「手軽さ」「早さ」がよく挙げられます。

たとえばヨーロッパで起きたテロ事件の速報記事が
10分後には日本語で読めるなど
既存の新聞では望むべくもありません。

またブログなどの普及により
その気になればお金も時間もかけずに
誰もが情報を発信することだって可能です。

そういう意味では確かに
ホームページは「手軽」で「早い」。

ただ一方で。
この非常に大きなメリットが“ある思い込み”を生み
それがホームページを制作する際に
ちょっとした落とし穴になってしまうことも……。

つまり。なんとなく「ホームページは簡単に作れる・簡単に直せる」と
思ってしまっている場合というのが意外と多いのです。

「わざわざプロに頼んでいるのだから
ちょっとした作成や修正作業なんて朝飯前だろう」と。

しかし……。

カテゴリー: 制作
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (8) | トラックバック (0)

---

2007年11月02日

反響を得るためには? ~アクセスを増やすために。 その3~

個人的な趣味のホームページならいざ知らず
ビジネスに活用するためにホームページを作る以上は
内容を見て興味を持った方から最終的な反響を得ることが何よりの目標となります。

今回はその反響を得るための工夫のお話を。
何事も最後のツメが大事です。

ではまず一つめの工夫は……。

訪問者が御社へアプローチするための手段をきちんと用意する

ホームページ上からなんらかのアプローチを行うための手段を用意します。
時々見受けられるのがホームページ内のどこを探しても連絡先が見つからないというケース。
これははっきり言って最悪です。

またアプローチの手段は複数用意しておくことが望ましいです。
人によって希望する手段は様々。
問い合わせフォーム・電話・FAX…など選択肢を幅広く用意しておくことで
よりアプローチしやすくなり
結果的により多くの反響を得ることができるようになります。

それから二つめの工夫が……。

カテゴリー: 運用
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (96) | トラックバック (0)

---

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »