カテゴリー一覧

最近のエントリー

アーカイブ

記事検索

プロフィール

東京都世田谷区のホームページ製作会社、有限会社タロウズは親切・ていねいなサービスを心がけています。

リンク

2008年04月のエントリー一覧

2008年04月25日

情報はバックグラウンドに。

 
か……書くことがない!
 
  
 
 
と思わず叫んでしまいたくなる状況に
ホームページ担当者はしばしば見舞われます。
 
え?いえいえ私自身のことではありません。
あくまでも一般論としての話です。はい。
 

「うちの商品のセールスポイントって言われてもなあ…」
「うちのサービスは言葉じゃ説明しにくいんだよなあ…」
 
などと頭を抱えている方は多いことでしょう。
 
自社の製品・サービスをしっかりとアピールしたい。
でもどんな文章を書いていいか分からない。
 
よそのサイトを見てみるといいって聞いたけど
見れば見るほど隣の芝はどんどん青く見えて
どうせうちなんて……と勝手に凹んでしまったり。
 

そんな場合には「完成したもの」だけを
見ていてもダメなのです。

製品のスペックやサービスの内容といった
既に確定したもの・目の前に存在しているものばかりを見て
その良さを伝えようとしても自ずと限界があります。
 
 
たとえばリンゴをホームページで販売するとしましょう。

自分の目の前にある1個のリンゴだけを見て
どれくらいのPR文章を書くことができるでしょうか?

カテゴリー: 原稿
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (13) | トラックバック (0)

---

2008年04月18日

これはいい!と思うホームページはありますか?

ホームページの新規制作を依頼するというのは
店頭に並んでいる野菜や洋服を選んで買うのとは違います。

今はまだ存在しない・目に見えないものを
これから作らせる(=一緒に作っていく)という作業なのです。

まあ当たり前の話ですが
既製の服を選ぶのではなく
オーダーメイドの服を仕立てるということですね。

であるならば。
自分が良いと思う・作りたいと思うホームページのイメージは
ある程度持っておくに越したことはないでしょう。


特にデザインに関して意外と多いのが

「ホームページのことは分からないから
とりあえず“いい感じ”にしてよ」

などのお言葉。
 
 
制作者冥利に尽きるとも言えるのですが……
やはりちょっともったいないなあと思うのです。
 

カテゴリー: 初めの準備
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (13) | トラックバック (0)

---

2008年04月11日

ネットで何を買ったことありますか?

以前にネットショップ運営は甘くないという記事を書いたのですが
今回も少しそれに関わるお話を。

「ネットショップを始めたいんだけど」といった
お問い合わせをいただいた場合に
時々こちらからお尋ねすることがあります。

それはズバリこんな質問。


「お客さまご自身はインターネット上で
ショッピングをしたことがありますか?」

すると。

かなりの割合で
「いやー自分では何も買ったことないなあ」
という答えが返ってくるのです。


これってちょっとヘンだと思いませんか?

自分はネットショップで買い物をしたことがない。
にも関わらずネットショップは良いものだと思っていて
自分も作ろうとしている。

極端なたとえですが
一度もレストランに入ったことがないのに
自分のレストランを開こうとするようなものですよね?
 

カテゴリー: 全般
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (24) | トラックバック (0)

---

2008年04月04日

WebにはWebの文章を。

今回はちょっと宣伝めいた書き出しになってしまいますがご容赦を。

弊社ではホームページに掲載する原稿(文章)について
以下のような段階に分けて料金を設定しています

(1)ライティング  全く新しい原稿を一から作成する

(2)リライト      クライアントにご用意いただいた原稿や資料を元に書き直す

(3)編集       クライアントにご用意いただいた原稿の編集・整形を行う

(4)流用       クライアントにご用意いただいた原稿をそのまま流用する


ちなみに(4)についてはもちろん料金はかかりません(笑)。

さて今回はこの中の(3)「編集」および(4)「流用」のような場合に
陥りがちなパターンについてお話ししましょう。

それはパンフレットや会社案内といった既存の資料を渡して
「文章はこの通りでいいです」と丸投げしてしまうこと。

もちろん担当者の皆さんがお忙しいのは承知しています。
文章なんて何を書けばいいのか分からない!という気持ちも分かります。

でもこれは本当にもったいないのです。

ちょっと想像してみてください。
たとえばこんなシーンを……。
 

カテゴリー: 原稿
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (13) | トラックバック (0)

---

« 2008年03月 | トップページ | 2008年05月 »