カテゴリー一覧

最近のエントリー

アーカイブ

記事検索

プロフィール

東京都世田谷区のホームページ製作会社、有限会社タロウズは親切・ていねいなサービスを心がけています。

リンク

2008年12月05日

リンク文はメッセージ。

ホームページの特長の1つに“リンク”があることは
今までにも触れてきました。

 「リンクって便利です。」
   
 「一本道は避けましょう。」


今回はあるページから別のページへと誘導するリンクの書き方について
少し具体的にお話したいと思います。

よく見かけるのはこういう ↓ パターンですね。

 >> 料金表はこちら
 >> お問い合わせフォームへ

いたってオーソドックスな書き方です。
もちろん何もないよりはいいのですが
少し工夫してこういう形ではどうでしょうか?

 >> 料金表で今すぐチェック
 >> 記入はカンタン! お問い合わせフォーム


よりクリックしやすくなったと感じませんか?
さらに一歩進んでこういうパターンも。

 >> 格安キャンペーン実施中。驚きの料金はこちら
 >> 先着10名様のみ。急ぎのお申込みはこちらから!

もちろんいつでも使える書き方ではありませんが
お客さんによりクリックしてもらいやすいリンクなのは明らかですね。

 
つまり言いたいのは
リンク文を単なる無機質な看板や標識のように扱うのは
非常にもったいないということ。

リンク文はそのページを見てくれているお客さんに対する
一種のメッセージにもなる大切なものなのです。
 
 >> 他のサイズあり

 >> サイズ違いをチェックする

>> 同じ商品のサイズ違いもご用意しています。ぜひご覧ください


同じページを指し示しているとしても
受ける印象は大きく変わります。

ぜひ一度自社ホームページ内のリンク文をチェックしてみてください。
 

カテゴリー: 全般
投稿者: タロウ | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

---

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.practicalweb.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

名前:

メールアドレス:

URL:



コメント:

« 近すぎるのも考えモノ。 | トップページ| 自動返信メールの中まで。 »